【photo】 JFL後期第11節 TDKSC対ジェフリザーブズ <2>

2009JFL後期 TDKvsジェフリザーブズ16

 平成21年10月4日、仁賀保グリーンフィールドで行われたJFL後期第11節、TDKSC対ジェフリザーブズの試合の模様です。

【photo】 JFL後期第11節 TDKSC対ジェフリザーブズ <1>

2009JFL後期 TDKvsジェフリザーブズ01

 平成21年10月4日、仁賀保グリーンフィールドで行われたJFL後期第11節、TDKSC対ジェフリザーブズの試合の模様です。

【movie】 4連勝で10勝到達!順位も浮上 − JFL・ジェフリザーブズ戦

 JFL後期第11節、TDKSCは10月4日、仁賀保グリーンフィールドでジェフリザーブズと対戦し、3-2で逆転勝ちしました。


2009JFL後期 TDKSC対ジェフリザーブズ

 これまでのリーグ戦で得点力が課題の両チームですが、戦前の予想に反し、この試合は点の奪い合いとなりました。
 試合開始早々、風上のジェフがハーフライン付近からの意表を突くロングシュートでいきなり先制。その後は、TDKのサイド攻撃が奏功し、相手ゴール前に何度も侵入するようになると、35分、サイドを駆け上がったSB高橋臣徳選手のクロスから、最後はFW松田正俊選手が冷静に相手DFをかわし同点ゴールを蹴り込みます。
 その後も、何度も決定機をつかんだTDKですが、相手の必死の防御の前にあと一歩の決定力を欠き、同点のまま前半を終えます。
 後半も押し気味のTDKは、53分にCKからチャンスをつかみFW横山聡選手が押し込み勝ち越しに成功。しかし、次第にボールの保持率を上げてきたジェフリザーブズの前に61分、中盤でのダイレクトプレーから最終ラインの裏へと抜け出され同点とされます。
 スタンドにも引き分けの雰囲気が漂い始めた86分、TDKはこの日何度もチャンスを生んだ右サイドの攻撃から、途中出場の富樫豪選手がシュート性のクロスをゴール前に入れると、同じく途中出場の菅原太郎選手が押し込み、再び勝ち越しに成功。その後のジェフの反撃を冷静にしのぎタイムアップ、JFL昇格後初となる4連勝を飾りました。

 映像はTDKの得点シーンと試合終了後の様子です。
 前節に続き、勝負強く接戦を制したTDK。通算成績は10勝4分け14敗、勝ち点を34に伸ばし、順位も流通経済大を抜き14位に浮上しました。
 次節は再び仁賀保グリーンフィールドでのホームゲーム、10月18日(日)午後1時より、こちらもこのところ好調なFC刈谷を迎え撃ちます。

初の4連勝なるか − 仁賀保で久々のJFLホームゲーム

 JFL後期第11節、TDKSCは10月4日午後1時よりジェフリザーブズと対戦、仁賀保グリーンフィールドでは7月19日以来久々のホームゲームとなります。
 前節にアウェー沖縄で今季初の3連勝を飾ったTDK。昨季は5月から6月にかけて、引き分けをはさんで5連勝を記録したことはありますが、明日はJFL昇格後、初めての4連勝に挑みます。

2008前期第4節 06
(画像は昨年の仁賀保での対戦の様子)

 TDKは今季当初から決定力不足が課題となっておりましたが、前節のFC琉球とのアウェー戦では、栃木SCから期限付きで移籍してきたFW松田正俊選手の活躍で、15試合ぶりに2得点以上を記録し勝利しました。松田選手には明日久々の仁賀保で活躍が期待されます。

 一方、対戦相手のジェフリザーブズも今季は得点力不足に悩まされており、前節まで17試合にわたって2得点以上記録できずにおります。後期に限っては、TDKが9位に相当する成績を残しているのに対し、ジェフは15位となっていますが、10試合中7試合を引き分けており、決して負けがこんでいる状態ではありません。

 明日の対戦もロースコアの接戦が予想されるだけに、先制点の行方が大きく試合を左右しそうです。ぜひ一人でも多くの皆さんにスタンドからご声援いただき、チームを後押しいただきたいと思います。

松田2ゴール!敵地で貴重な勝利 − JFL・FC琉球戦

 JFL後期第10節、TDKSCは9月26日、沖縄市陸上競技場でFC琉球と対戦しました。
 この試合、TDKはJ2・栃木SCから期限付きで移籍してきたばかりのFW松田正俊選手とDF井上雄幾選手が揃って先発出場。前半14分、その松田選手のヘディングシュートで先制すると、同20分にはMF松ヶ枝泰介選手が追加点、同28分には相手選手が退場処分となるなど、TDKが優勢のうちに前半を終えます。

 後半開始早々、TDKはMF真行寺和彦選手がこの試合2回目の警告を受けて退場処分になると、その後に2失点し同点とされます。
 しかし、後半31分に再び松田選手がヘディングシュートを決めて勝ち越すとそのまま逃げ切り、3-2で貴重な勝利をあげました。 

 TDKは5月の前期第10節・高崎戦以来となる2得点以上を記録し、JFLで今季初の3連勝。通算成績は9勝4分け14敗、勝ち点を31に伸ばし、順位でFC琉球を逆転し15位に浮上しました。
 次節のホームゲームは10月4日(日)午後1時より、仁賀保グリーンフィールドでジェフリザーブズと対戦します。

090926JFL TDKvsRYUKYU
<画像=FC琉球公式サイトより>


▽第11回日本フットボールリーグ後期第10節
日時/2009年9月26日(土)15:00開始
会場/沖縄市陸上競技場

TDKSC 3(2-0/1-2)2 FC琉球

【得点】 松田2、松ヶ枝
【出場選手】 小野、高橋、岩瀬、小沢、井上、松ヶ枝、成田(富永)、眞行寺、池田(富樫)、松田、横山(佐藤和)

【photo】 2009天皇杯1回戦 TDKSC対ソニー仙台FC <3>

090919 天皇杯1回戦24

 9月19日、秋田市八橋陸上競技場で行われた第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会の1回戦、TDKSC対ソニー仙台FC戦の様子です。

【photo】 2009天皇杯1回戦 TDKSC対ソニー仙台FC <2>

090919 天皇杯1回戦12

 9月19日、秋田市八橋陸上競技場で行われた第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会の1回戦、TDKSC対ソニー仙台FC戦の様子です。

【photo】 2009天皇杯1回戦 TDKSC対ソニー仙台FC <1>

090919 天皇杯1回戦05

 9月19日、秋田市八橋陸上競技場で行われた第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会の1回戦、TDKSC対ソニー仙台FC戦の様子です。

【movie】 TDK、無念の初戦敗退 − 天皇杯1回戦

 第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会は9月19日に全国各地で開幕しました。本県代表のTDKSCは、地元・秋田市八橋陸上競技場での1回戦でソニー仙台FC(宮城県)と対戦し1-2で敗れました。
 TDKは前半に幸先良く先制しましたが、徐々にボール支配率で劣勢になると、ミスから失点し同点で前半を終了します。
 後半も仙台優勢のなか、ついに勝ち越し点を許すと、TDKも懸命の反撃を試みますが、追いつくことができず、JFL前期、そしてミニ国体に続き、またも仙台に1点差で敗れる結果となりました。


2009天皇杯1回戦 TDKSC vs ソニー仙台FC

 映像はTDKの先制点。バックラインからうまく繋ぎ、最後は攻撃陣2人の見事な連携でFW横山聡選手が決めました。
 勢いに乗るかと思われましたが、この日も2点目が遠く、TDKSCとして最後の天皇杯は無念の初戦敗退となりました。

週末は八橋へ!TDKへ熱き声援を − 天皇杯1回戦

八橋でのTDKサポーターたち

 第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会は9月19日に全国各地で開幕します。本県代表のTDKSCは、地元・秋田市八橋陸上競技場での1回戦で、ソニー仙台FC(宮城県)と対戦します。
 一昨年は3回戦でコンサドーレ札幌を撃破、4回戦ではFC東京と大接戦を演じるなど、天皇杯での快進撃は記憶に新しいところです。

 今年はTDKSCとして臨む最後の天皇杯になります。来季以降の新クラブチーム名も決定し、TDKSCとしての活動が大詰めを迎えていることを実感されたファンの方々も多いのではないでしょうか。
 対戦相手のソニー仙台FCは、JFLや今年のミニ国体でもしのぎを削ってきた同じ東北のライバル。この天皇杯での上位進出はもちろんですが、残留をかけたJFLでも対戦を残しており、今後の秋田のサッカーにとって乗り越えなければならない存在と言えます。

 地域のみなさまには、この週末はぜひ八橋陸上競技場にお越しいただき、我らがTDKSCを熱き声援で後押しくださるようよろしくお願いします。
 前売入場券は、仁賀保公民館「むらすぎ荘」をはじめ、下記販売所で購入可能ですので、ぜひお買い求めください。料金等、詳しくは下記のとおりです。
続きを読む >>


ピックアップ

サッカーファミリーのチカラをひとつに!

FCエンジェルス・女子メンバー募集中!

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

月別アーカイブ

リンク集

ブログ内検索

携帯サイト

qrcode

その他

powerd

無料ブログ作成サービス JUGEM